スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAYWALK・中村耕一被告に執行猶予付き判決(産経新聞)

 覚せい剤取締法違反(使用・所持)と麻薬取締法違反(所持)の罪に問われたロックバンド「JAYWALK」ボーカル、中村耕一被告(59)の判決公判が12日、東京地裁で開かれた。藤井敏明裁判官は「常習性のある悪質な犯行で、社会に与えた影響も大きい」として、中村被告に懲役2年、執行猶予4年(求刑懲役2年)を言い渡した。

 藤井裁判官は「覚醒(かくせい)剤では期待した効果が得られず、興味本位にコカインを購入するなど薬物との結びつきが次第に深まっている」と指摘。「昨年夏ころには芸能人が立て続けに検挙され、批判も高まっていたことが分かっていたのに、目を背けてきた」とした。

 一方、「内妻が被告を支えることを約束するなど、薬物依存を断ち切るための環境が整えられている」と執行猶予の理由を述べた。

 また、藤井裁判官は最後に、中村被告に「どうやって償っていくべきかを考え、社会の中で立ち直ってほしい」と語りかけた。

 判決によると、中村被告は3月8日ごろ、東京都港区内に止めた乗用車内で覚醒剤を飲んで使用し、9日には車内や自宅で覚醒剤やコカインを所持した。

【関連記事】
YOU THE ROCK★に実刑判決 大麻所持事件
せんべいに密売人の連絡先「JAYWALK」中村被告に懲役2年求刑
日大“激震”不祥事資料が流出…セクハラ実名、大麻、ハレンチ写真
車内に覚醒剤所持 組幹部を逮捕、東京拘置所駐車場
「引退します」大麻所持のミュージシャン・竹前被告、懲役1年求刑
少子化を止めろ!

大学生の基礎学力低下、提携の高校で補習へ(読売新聞)
踏切内に乗用車進入、JR川越線9本運休(読売新聞)
首相を擁護「一朝一夕にいかぬ」=5月断念で閣僚発言-普天間(時事通信)
大学生の基礎学力低下、提携の高校で補習へ(読売新聞)
後発医薬品や新薬2製品が好調―明治HD(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:はらひさし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。